開運|神社|八幡宮|出世神社|鎮守の森|雲立の楠|天然記念物|徳川家康|浜松城|浜松|結婚式|祈祷|御守|厄除|初宮詣|七五三詣|安産祈願|商売繁盛|交通安全

 

境内案内

 
 

摂社 東照宮

摂社 東照宮
 
摂社 東照宮  例祭日 4月17日 

御祭神 徳川家康公
 
正徳4年(1714)勧請し奉斎 
八幡宮と縁が深いため摂社としてお祀りしたと伝えられます。

 

末社 浜松稲荷神社

末社 浜松稲荷神社
 
末社 浜松稲荷神社   例祭日 2月11日
   
御祭神
  • 倉稲魂命   (ウカノミタマノミコト)
  • 大己貴命   (オオナムチノミコト)
  • 大田命     (オオタノミコト)
  • 大宮比賣命   (オオミヤヒメノミコト)
  • 月夜見命   (ツキヨミノミコト)
御由緒
勧請年月日は不詳です。古くから浜松八幡宮の境内末社としてお祭りされておりました。

明治7年 本社である八幡宮へと合祀されました。

明治12年11月22日 往古より浜松宿の人々の厚い信仰をあつめていましたので再興の気運が高まり、当時の浜松宿字早馬町へ更に境内を定めお祭りされました。

昭和4年8月13日 早馬町より再び八幡宮境内へ遷座され境内末社としてお祭りされるようになりました。

稲荷の神様は、商売繁盛、事業繁栄、家内安全の神徳を持つ神として信仰されています。


 
 
稲荷神社の参道には朱の鳥居が連なり、赤い幟がはためいています。この幟は稲荷神社を信仰する人たちが様々な願いを込めて奉納されたものです。
 
皆様方にも、幟(のぼり)をご寄進され願い事の成就をお祈りされますようお勧めいたします。
 

松島十湖の句碑

松島十湖の句碑
 
     大正13年(1924)建立
松島十湖 (じっこ=1849〜1926)
 俳人・報徳運動家・政治家。松島源左衛門の長男として豊田郡中善地村(浜松市)に生まれる。幼名吉太郎、吉兵衛、のち吉平と改称。俳号大蕉庵十湖。

はま松は 出世城なり 初松魚



八幡宮と浜松城
当八幡宮は浜松城の東北の方位に位置することから、鬼門降伏、鬼門鎮守の氏神として信仰されていました。徳川家康公を始め歴代の城主は武運長久を祈り厚い崇敬をよせていました。特に家康公が、生涯最大の負け戦である「三方原の合戦」の折、社前の大楠の洞穴に潜み八幡宮の御加護によって難を逃れたという話が伝えられています。このような縁から出世城と呼ばれた「この城」を詠んだ句碑が家康公開運の地でもある八幡宮の境内へ建立されるに至ったと言われています。
浜松城のホームページはこちら
 

濵松名稱起源颯々之松  ざざんざの松

濵松名稱起源颯々之松  ざざんざの松
 
 
   
現在の颯々の松(ザザンザノマツ)は5代目で平成23年3月に当宮境内に移されました。「ざざんざ」とは松に吹く風の音の形容の言葉です。

当宮の伝承では天慶元年、八幡宮が現在の宮地に遷座(神様がご移動になる)した際、先導の白狐が浜辺より松の苗木を移し植え、これが繁茂し颯々の松になったといいます。松の木を浜から持ってきたので、浜の松が転じて里の名を浜松とし、浜松の名称の起源になったと伝えられています。

永享4年、足利義教将軍が富士見下りの時、この松の下で宴を開き「浜松の音はざざんざ」と謡い、以後 この松を「颯々の松」と呼ぶようになったとの伝承もあります。

「曳馬拾遺」(1712年)に 颯々の松とは野口村の森をいう とあり、一本の松ではなく三十本余りの松が群生していたと記されています。

この松林の場所は当宮から東へ約百メートル離れた野口町内で八幡宮との由緒から かつては飛び社領地となっていました。そこに「濵松名稱起源颯々之松」の記念碑が建てられ、大正の頃には十五〜十六本の松が残されていましたが、昭和20年の空襲で全て焼けてしまい、その後、再び松が植えられました。

平成19年に石碑は野口公園に移されましたが、元来「颯々の松」は当宮遷座の由緒と関わりがあり、かつて社領地であったことから、平成23年3月に境内に移され、5代目の松が植栽されました。

浜松の名称起源には諸説ありますが、当宮にまつわる説話は、民衆の伝えた一つの伝承としてとても貴重なものです。野口の八幡様とも呼ばれる当宮は、かつての曳馬野の入口(野の口)に位置していたことから付いた呼称であります。

境内に颯々の松や浜松名称起源の石碑が存することは、相応しく地域の歴史を伝えて行くうえでも意義あることです。

浜松八幡宮
静岡県浜松市中区八幡町2番地
TEL.053-461-3429(代)
TEL 053-544-7111
FAX.053-464-6335
──────────────

<<浜松八幡宮>> 〒430-0918 静岡県浜松市中区八幡町2番地 TEL:053-461-3429 FAX:053-464-6335