開運|神社|八幡宮|出世神社|鎮守の森|雲立の楠|天然記念物|徳川家康|浜松城|浜松|結婚式|祈祷|御守|厄除|初宮詣|七五三詣|安産祈願|商売繁盛|交通安全

 
 

1月・2月の祭事行事

1月・2月の祭事行事
 

焼納祭            1月28日   午前8時30分より日没まで


追儺式             2月2日   午後6時(節分前夜)

節分祭             2月3日   午後3時30分

                  豆まき  午後4時頃


祈年祭・建国祭        2月11日   午前10時

浜松稲荷神社大祭       2月11日   午前10時30分

 
 

浜松八幡宮焼納祭

浜松八幡宮焼納祭
 
浜松八幡宮 焼納祭
 
1月28日(土)
朝8時30分から日没まで

御札・御守・神棚・正月飾り等を
 お納めいただけます。
人形・ぬいぐるみ・ガラス・金属
 その他、燃えないものを納める事は
 できません。
 
 
本殿西の広場に設けられた祭場において、氏子崇敬者の皆さまが納められた古い御札御守、注連縄や正月飾りをお祓いし、神前に捧げた浄火を以ってお清めするお祭です。
 
祭場前の札所では「ねじりおこし」の他、御札や御守の頒布が行われます。
 
 

ねじりおこしと厄除福豆

ねじりおこしと厄除福豆
 
焼納祭当日にのみ頒布されるねじりおこし」
[災いをねじって幸いに変える][物事を奮いおこす]
という意味がこめられた福物として伝わり、家族に、親族にと求める参拝者が多く見られます。 
 
               
  ねじりおこし 初穂料350円        
 厄除福豆   初穂料200円        
 ※ねじりおこしは数に限りがあります。
               
 

浜松八幡宮 追儺式(ついなしき) 2月2日(木)18:00より

浜松八幡宮 追儺式(ついなしき) 2月2日(木)18:00より
   
災いをもたらす鬼を追う
追儺式について
 
「追儺」とは鬼やらいで、疫鬼すなわち疫病を
はやらせる神、疫病神を追い払う風習です。
かつては朝廷の年中行事として行われていました。
 
災いを振りまく恐ろしい鬼を、方相氏と呼ばれる
さらに恐ろしい形相の面を付けた役人が追い
上卿・殿上人といった貴人が援護の矢を放ちます。

当八幡宮においては、人間社会に災いをもたらす
悪疫を鬼として追い、遠州一円の厄を払って
平和と幸福を祈念いたします。
 
 
 

浜松八幡宮について

浜松八幡宮について
 

浜松八幡宮は市中心付近にありながら多くの樹木が繁茂する鎮守の森に鎮座し、土地の先人達がお祭りの歴史を綿々と受け伝えてきたところであります。

徳川家康公が祈願所とし、武運長久を祈ったと伝えられています。
武田信玄との戦い(三方原合戦)に敗れ武田軍に追われた際、洞穴に潜んだと言われる境内の御神木「雲立の楠」は、その時、瑞雲が立ち上ったとの故事により称されるようになりました。また「雲立の楠」は、静岡県の天然記念物に指定されています。

 

浜松八幡宮でのご祈祷

浜松八幡宮でのご祈祷
 
  
  [要 予約] 9:00 〜 16:00
 
    ご予約をいただいていない場合は恒例行事・結婚式等により
   お申込みをお受けすることができない場合があります。 
 
   ※お電話にてご確認ください。
 

   人生の儀礼
  初宮詣・七五三詣・成人奉祭・安産祈願 など 

   個人の祈願
  厄除祈願・方 位 除・方 災 除・開運祈願・交通安全・必勝祈願
  合格祈願・学業成就・病気平癒・家内安全・商売繁昌 など 

   法人の祈願
  商売繁盛・社運隆昌・工事安全・業務安全 など 

 
  ※その他、ご祈願の内容についてはご相談下さい。
  ※詳しくはこちら
   
 平成29年 厄年
 
  年齢(数え年 生年月日   年齢(数え年 生年月日
前厄 24歳
平成6年  戌
前厄 18歳 平成12年 辰
本厄 25歳 平成5年  酉 本厄 19歳 平成11年 卯
後厄
26歳 平成4年   申 後厄 20歳 平成10年 寅
           
前厄 41歳
昭和 52年 巳
前厄 32歳 昭和 61年 寅
本厄 42歳 昭和 51年 辰 本厄 33歳
昭和 60年 丑
後厄 43歳 昭和 50年 卯 後厄 34歳
昭和 59年 子
           
前厄 60歳 昭和 33年 戌 前厄 36歳 昭和 57年 戌
本厄 61歳 昭和 32年 酉 本厄 37歳 昭和 56年 酉
後厄 62歳 昭和 31年 申 後厄 38歳 昭和 55年 申
数え年は満年齢に2歳(誕生日前)、1歳(誕生日後)を足した年齢になります。

1月1日から2月3日までの誕生日の方は、前年生まれの方と同じ歳になります。
例.平成8年2月1日の生まれ→「平成7年生まれ 数え20歳 女性後厄」に該当します。
       

浜松八幡宮
静岡県浜松市中区八幡町2番地
TEL.053-461-3429(代)
TEL 053-544-7111
FAX.053-464-6335
──────────────

<<浜松八幡宮>> 〒430-0918 静岡県浜松市中区八幡町2番地 TEL:053-461-3429 FAX:053-464-6335